マキアレイベルパウダーファンデを仕上げに塗った口コミ

マキアレイベル パウダーファンデーション

マキアレイベルのクリアエステヴェールと一緒に、パウダーファンデを購入しました。

ベースメイクのコスメはラインで揃えたいタイプなのですが、ナチュラルな仕上がりのクリアエステヴェールに対して、パウダーファンデの方は少しマットな仕上がりになるのが印象的でした。

マットな仕上がりも嫌いではないのですが、クリアエステヴェールのナチュラルな仕上がりも捨てがたいんですよね。

他の人はどうしてるんだろう?と疑問に思ったので、マキアレイベルのパウダーファンデを使用している方の口コミを調べてみました。

マット肌が好きな人におすすめ

クリアエステヴェールとマキアレイベルパウダーファンデを使っています。

うす付きのクリアエステヴェールと比べると、パウダーファンデはマット肌を作りたい人向けだと感じます。

クリアエステヴェールを使用している方は、休日や出勤に合わせてパウダーファンデを使い分けてみるのもおすすめです。(30代/OL)

ナチュラル肌を演出したいならブラシを!

マキアレイベルのパウダーファンデを仕上げに使用すると、マットな仕上がりになります。

個人的にはクリアエステヴェールの素肌感が好きなので、できれば仕上げのお粉も軽いものが理想だったりします。

とは言えせっかく購入したので、なんとか上手く使用できないかと色々試してみたところ、ブラシを使用することでふんわり肌を作ることができました!

マット派の方はパフを、ナチュラル派の方はブラシを使用するとちょうどいいですよ!(20代/主婦)

長年愛用しています

マキアレイベルのパウダーファンデはカバー力が高く、ずっとお世話になっています。

しっかりメイクの時はクリアエステヴェールを塗った後に仕上げとして、簡単メイクの時は下地クリームを塗った後にパフではたいています。

スキンケア効果もあり安心して使用できるので、今後も愛用したい商品です。(40代/主婦)

調べてみると、みなさん色々な使い方をされているみたいですね。

下地クリームのあとにパウダーをはたく、という使い方には驚きましたが、マキアレイベルのパウダーファンデは確かにカバー力があるので、こういった使用方法もありかもしれませんね。

私はクリアエステヴェールの使い心地を生かしたいので、ブラシ仕上げの方法に挑戦してみたいと思います。

コメントを残す